womwarm > 月別: 2019年6月

使い捨て布ナプキン

2019.6.12

布ナプキンの使い捨て!おすすめはウームワーム

使い捨てできる布ナプキンがあるってご存知ですか? 布ナプキンなのに使い捨て?って思われますよね? 一般的に売られている紙ナプキンの上に使い捨ての布を貼って使うので、使い捨て布ナプキンなんです!   布ナプキンは、カラダにやさしく良いのはわかっているけど面倒くさいな・・・ を解決したのが「使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム」です。   紙ナプキンの構造 生理のたびにデリケートゾーンがかぶれたりかゆくなったり、においが気になったり。 人によっては、生理痛、PMSなど不快症状がいくつも重なり生理は『辛い』という認識になっているかたも多いのではないでしょうか?   紙ナプキンは、経血が漏れないようにビニールと高分子吸収材を使って作られています。 (高分子吸収材は水分を吸収してジェル状に固める素材です)   また、漂白されて綺麗に消毒され石油系の化学物質やダイオキシンが使われています。 ダイオキシンには内分泌撹乱物質があるのは証明されていますね。 この素材のおかげで経血は漏れにくく便利になっているのだと思います。   紙ナプキンの素材を1日デリケートな粘膜にあてる実験 実験です。 紙ナプキンをマスクに張って粘膜である口にあててみたらどんな感じか?   蒸れてくるしにおいは気になるし、30分ももたずでギブアップしました。   これは、蒸れてトラブルになるのも納得した瞬間でした。   布ナプキンの最大のメリットは、蒸れないことです。布は通気性がよいので蒸れません。 また、嫌なにおいも気にならなくなります。 布ナプキンを愛用しているかたのほとんどが生理の不快症状が軽減したと実感してます。   エビデンスはないけど実感してもらえる布ナプキン なんのエビデンスもないですが、本当に実感して頂けることです。 だから長年愛用しているかたがいらっしゃり根強い人気があるのだと思います! エビデンスも大切ですが、このような実感もとても大切だと思います。 世の中には、証明できないことが古くから語りつがれていたりしますよね? 例えば、満月の日に出産が多いとか。これは、助産師さんや産婦人科医が実感していることですが、どうやっても証明できないことです。 布ナプキンもそのひとつだと思います。     布ナプキンのデメリット そして、良いことばかりではなく・・・布ナプキンの最大のメリットでもあり、デメリットなのが、捨てないため、エコではあるけど、外出時に経血を吸った布を持ち歩かなければならないこと! 洗濯の面倒くささや、衛生面も気になるかたもいらっしゃるのではないでしょうか?   この面倒くさい!を一気に解決し、布ナプキンと紙ナプキンのふたつのメリットをいいとこどりしたのが「使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム」です。   使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、無漂白、無添加のネル生地を使い捨て紙ナプキンの上に貼り付けて使う、簡易布ナプキンです。そして効果は、布ナプキンと同等です!   デリケートな部分に直接紙ナプキンがあたらないように配慮してます。   紙ナプキンの上に貼り付けることで、デリケートゾーンは「使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム」が保護し、経血の吸収は紙ナプキンが担ってくれます。 無添加無漂白のネル生地は、ふわふわで暖かく気持ちよい肌触りです。   この使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームには、ラベンダーアングスティフォリアの香りを施しました。(無香料もあります)   ラベンダーアングスティフォリアは、皆さん馴染み深い優しくリラックスな香りです。   香りを楽しめることは勿論、ラベンダーアングスティフォリアには痛みを軽減する作用や生理中の不快な気分を落ち着かせる作用、抗菌作用など、様々な作用が期待できます。   使い捨て布ナプキンの口コミ 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームをご使用いただいた方からは、こんな嬉しい感想が届いています! ------------------- とにかく香りが上質で手に持っているだけで心が癒されます。 つけてみると、全身が香りに包まれとっても幸せな気持ちになります。ふわふわであったかくて「紙ナプキンとは違う!」と実感しました。 生理が楽しみになるとっておきのアイテムになりました。 ------------------- ------------------- 使わずに残っていた紙ナプキンにウームワームを貼って使ったら、ピリピリしない、肌荒れしない、生理痛もなし、あの紙ナプキンにウームワームを貼っただけとは思えない快適な使い心地に嬉しくなりました。 そして、前々から思っていた、外出時の布ナプキンの扱いの面倒くささからも、ウームワームと紙ナプキンの併用で解決されました!外では使い捨て出来るのが楽ちんでストレスも減るし助かります。使い心地も、使い捨て出来る便利さも最高です。 ------------------- 【関連記事】使い捨て布ナプキン、ウームワームの口コミまとめました! 使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。

使い捨て布ナプキン

2019.6.3

使い捨て布ナプキンはテープ付きを選ぼう

使い捨て布ナプキンwomwarmは、その名の通り使い捨てできる布ナプキンです! 布ナプキンを自分で作って使い捨てたりする方もいらっしゃいますが、もっと簡単に使いやすく商品化したものです。 【関連記事】使い捨て布ナプキン、手作りの方法をご紹介   今回は、使い捨て布ナプキンはテープ付きを選んだほうがいいという理由についてお伝えしたいと思います。   まずは、ナプキンのルーツから。   布ナプキンから便利な紙ナプキンへ。そして今また布ナプキン その昔、今のような便利なケミカルナプキンが無かったころは、紙を丸めて当てているだけであったり、布ナプキンを作って使っていたりしました。 でも、時代は変わり、女性は着物を着なくなり、家に居る時間よりも、外に働きに出る時間の方が多くなり、生活様式はガラッと変わりました。昔と同じ生理用品では、困る女性が増えた結果、便利な商品が販売されるようになったのだと思っております。   でも、便利なケミカルナプキンが標準になった現代でも、昔のように布ナプキンを愛用する方は一定数いらっしゃいます。   では、現代の女性で働きながら、便利なケミカルナプキンを使わない選択をしている方は、どんな理由からなのか? ・カブレやすい ・蒸れるのが不快 ・においが気になる ・化学繊維がこわい ・冷え性=温活が流行っている Etc…   かつて私もこのような悩みから、布ナプキンを使ってみることにしました。 布ナプキンを使ってから、不思議とこのような悩みは一気になくなりました。   布ナプキンが良いことはわかっていても・・・ なんてったて、めんどくさいのが布ナプキン。 外出時には、大量の替えの布ナプキンと経血の付いた布ナプキンを持ち歩いたり、疲れて帰って、それを浸けおきして翌朝洗って干したり。 やっぱりこの「洗濯」というハードルは、独身時代ならまだ楽しんで出来ましたが、それでもデートの時や同僚と飲み会の日なんかは、布ナプキンを持ち歩くのも嫌でした。   結婚したら夫が家に居る中、浸けおきする場所や洗濯するのに気を使ったりで、だんだんと使う頻度は減って行ってしまいました。     布ナプキンが面倒な人は使い捨て布ナプキンを 布ナプキンが良いのは身体で実感しています。だから布ナプキンは使いたい! そんな想いで誕生したのが、その「洗濯」という手間を無くした布ナプキン!それが使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 布ナプキンの最大のハードル洗濯する手間を無くし、使い捨てできて、かつ効果は布ナプキンと同等です!   冒頭でご紹介した、使い捨て出来る布ナプキンを自分で作っている方もいらっしゃいます。私も作ったことがあります。 でも、やっぱり移動中などだんだんとズレてしまったり、トイレに行った際に便器に布を落としてしまったりと何かと不便がありました。   使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、使い捨ての布にテープを付けてありますので、ズレたり便器に落としたりすることなく安心です。   まずは、簡単に布ナプキン始めてみたいなら、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか?   使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームのお試し版は300円です。 布ナプキンなのに、使い捨てができる。 布ナプキンの面倒くささゼロ! 是非お試しください! »使い捨て布ナプキンのウームワーム