womwarm > 月別: 2020年1月

使い捨て布ナプキン

2020.1.29

布ナプキンで使われている布生地の種類と特徴

こんにちは。妊活アドバイザーの森瞳です。 私は、自身の妊活をキッカケに布ナプキンを使うようになりました。 以来、布ナプキンの虜になっております。 虜になったわけは、「生理が軽くなった」「暖かく過ごせるようになった」「カブレと臭いが気にならなくなった」「不安な要素を排除できた安心感」が大きな理由です。 布ナプキンにしただけでこんなにも違いを感じました。   そんな布ナプキンですが、今はおしゃれなものからナチュラル素材重視のものから様々な種類の布ナプキンが販売されています。 では、布の種類はどうやって選んだらよいのか?悩みどころですよね?   布ナプキンで使われている布生地の種類と特徴 私が妊活していたときに布製品に興味をもったキッカケがこちらでした。 【幸せになる医術 これが本当の「冷えとり」の手引書】 この進藤先生の冷え取り健康法で天然素材のすばらしさを知り生活に取り入れていきました。 これが本当の「冷えとり」の手引書 幸せになる医術 [ 進藤義晴 ] 価格:1047円(税込、送料無料) (2020/1/18時点) 楽天で購入       冷え取り健康法では、靴下の素材を絹と綿または毛にして、それを交互に4枚~10枚履くことを推奨しています。 私も妊活中は、靴下を6枚履いていました! また、直に肌に着けるのは絹がよいと書かれています。 絹は、保湿性に優れ、解毒作用が強いのだそうです。 綿は毒を吸う、毛は湿気を外に出す作用があり保湿性に優れているというふうに書いてあります。 このような天然素材のパワーを靴下から取り入れていると、「瞑眩」めんげん」という身体の毒だしができるそうです。 それから、布のパワーに魅了され布ナプキンにも興味をもったのです。   布ナプキンで使われる生地「絹」の特徴 そんな布のパワーの恩恵を受けたいというところからスタートした私の布ナプキンデビューは、もちろん!絹の布ナプキンを選択しました。 絹の特徴は? ・吸湿性 ・放湿性 ・吸汗性 ・放熱性 ・速乾性 汗を吸いやすく、熱を外に放出してくれます。 そのため、汗で濡れず、いつでもさらさらな状態で快適です。 抗菌性にも優れ、皮膚を正常な状態に保つ力があると言われています。 さらさらで気持ちいい絹を知ったらもう離れられないですよ。     布ナプキンで使われる生地「リネン」の特徴 リネンもお勧めです! ・吸水性 ・速乾性 ・抗菌性 ・汚れ落ちが良い ・丈夫 ・ホルモンバランスを整える ・静電性・電磁波の抑制   リネンは、wombRでも使っている生地です。   布ナプキンで使われる生地「綿」の特徴 安価で一番代表的な生地は綿! ・吸水性 ・通気性 ・湿強度(ぬれると強度が増します) 衣類として備えているべき性能に優れているため、肌着や下着類には多用されています。 【関連記事】 麻、綿、シルク。それぞれの布ナプキンの良いところ   そんな使いやすい綿の布ナプキンに使い捨てがあるってご存知でしょうか? 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 Womwarmウームワームの布は、無添加、無漂白の日本製のフランネル素材です。 吸水性、通気性に優れ経血の吸収に優れています。 また通気性も良いので蒸れや臭いの原因も防げます。   天然素材の綿なので、使い捨てなのにとっても暖かで肌さわりもとっても良いのです。 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、生地にもとってもこだわり肌さわりもよく暖かです。 布ナプキン始めたいなと思っているのなら、womwarmウームワームお勧めです! »使い捨て布ナプキンウームワーム

使い捨て布ナプキン

2020.1.21

海外旅行に布ナプキンを持っていきたい!おすすめの布ナプキン

こんにちは。妊活アドバイザーの森瞳です。 海外旅行中に生理になった経験はありませんか? 海外にも普段使っている布ナプキンがあれば持っていきたいですよね。 でも、お手入れが面倒だし使っている洗剤もろもろを持っていくのはちょっと大変。 今回は、海外旅行先でおすすめの布ナプキンをご紹介しますね。   海外旅行に布ナプキンを持っていきたい!おすすめの布ナプキン ピルなどで月経周期をずらしたりすることは簡単だけど、私はピルの副作用が酷く、吐き、気めまい、倦怠感、動悸、食欲増加など、吐き気があるのに食欲も止められないという・・・そんなこともあり、薬に頼らずに過ごしております。 そんなこともあってか、生理周期が少し乱れたりすれば旅行中に生理になってしまったりすることもしばしば。 特に布ナプキンユーザーは、旅行中に布ナプキンを持って行こうとすれば、洗濯するための重曹や洗剤はもちろん荷物になりますし、布ナプキン自体も荷物になりますので旅行中の生理はコンパクトな荷物にしたい私としては頭の痛いところです。 旅行に行く前の日などに生理になっていれば、布ナプキンを持って行くことも可能ですが、旅行先で生理になってしまうケースもありますよね? 旅先が日本ならまだしも、海外ともなれば生理用ナプキンの事情はとっても悪い印象です。 現地調達したナプキンでカブレたり痒みがでては、折角の楽しい旅行が台無しです。 そんな布ナプキン。 旅行中にお勧めなのが、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームなのです。 市販の紙ナプキンの上にwomwarmウームワームを貼って使います。経血の吸収は市販のナプキンが担い、デリケートゾーンの保護はwomwarmウームワームが担います。   使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、使い捨て出来る布ナプキンなので、旅行に持って行っていくのにとってもお手軽でお勧めです。   どうお手軽なのかというと? 使い捨てなので布ナプキンを洗濯する必要がありません!!! 旅行中に汚れた布ナプキンを持ち歩く必要もありません!!! 使い終わったら、ポイッと捨てるだけです!!! 使い終わったら捨てるだけの布ナプキンですが、布は無添加、無漂白の肌さわりのとってもよい厚みのあるネル生地です。 カブレやすい方など生理中のちょっとしたトラブルが出やすい方には手軽に始められる布ナプキンで大人気なんですよ。 »使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム   旅行中に生理になりそうなら使い捨て布ライナーが安心! また、旅行中に生理になりそうだな~って時! そんなときは、使い捨て布ライナーを持っていれば安心です。 普段は、市販のパンティライナーを使っている方も、パンティライナーも使い捨てができる布ライナーがあるんですよ。 パンティに直接貼って使う布ライナーです。使い捨て布ナプキンよりもやや小ぶりサイズでパンティに直接貼って使うにはもってこいの布ライナーです。   Womwarmパンティライナーを持っていれば、普段使いは勿論!急な月経のときにも、市販のナプキンの上に貼って使えば緊急対応は充分できます!   また、番外編ですが・・・ 旅行中に大変役に立つアイテムが、「紙パンツ」です!エステなどに行ったときに履くあれです(笑) 長期の帰省や旅行に、現地での洗濯を減らす目的で使い始めたらとっても便利で、旅行中にはなくてはならないものになってます。 この紙パンツに、使い捨て布ライナーwomwarmウームワームを貼りつけて使ってます。 とっても手軽で旅行中の洗濯ストレスが減りますよ。 ペーパーショーツ フリーサイズ 全3色 50枚入 ( c003-1-set )[... 価格:1012円(税込、送料別) (2020/1/7時点) 楽天で購入       使い捨て布ナプキンと布パンティライナーを上手に利用して、生理を気持ちよく過ごしたいですね。 ご購入はこちらから!  

使い捨て布ナプキン

2020.1.8

布ナプキン乾燥機にかけていいの?布ナプキンのお洗濯方法

こんにちは。妊活アドバイザーの森瞳です。 布ナプキン歴10年の私から使い方のちょっとしたアドバイスを伝授したいと思います。 32歳の時にAMH0.1以下で医者から「あと1年で閉経します」と言われた私が42歳になった今もなんとか生理があるのは、もしかしたら様々な生活習慣を見直していたことも大きいと思っております。 なにより、生理はつらく重いという状態だったのが一転なんら普段と変わらない生活の一部であることに変わりカラダになんの負担もなくなりました。   そんな布ナプキンですが、やっぱり気になるのが洗濯だと思います。冬の時期は、特に洗濯物が乾きにくいのも悩みです。   布ナプキン乾燥機にかけていいの?布ナプキンのお洗濯方法 布ナプキンの洗濯方法は、こちらでご紹介していますが、もう一度おさらいです。 【関連記事】 布ナプキンの洗い方とマストアイテム5選 布ナプキンの臭いが取れない時に使うマストアイテム3選 布ナプキンのお洗濯方法!面倒な人にオススメの方法も   1)サクッと予洗いして 2)浸けおきは、重層かセスキ炭酸ソーダ 臭いが気になるときは、過炭酸ナトリウムを入れて浸けおきする 3)洗濯はザブザブでOK *デリケートなシルクなどはネットなどに入れて洗う 4)乾燥は、天日干しが一番! でも、乾きにくい日や予備が無くなりそうな日は、乾燥機かけちゃいたいですよね。 では、布ナプキンは、乾燥機にかけていいのか? 厳密にいうと、洋服でもタンブラーOKな生地。 例えば綿であれば大体大丈夫ですね。 布ナプキンもそのような生地であれば乾燥機にいれても大丈夫だと思います! でも、シルクだとどうでしょう? 生地が縮んでしまったり痛むのが早かったりしますよね? 基本的には、綿でもシルクでも乾燥機をかけることによって、生地が擦れることで傷む原因になり、生地の寿命は短くなると思ってください。 あと、問題なのは、フォックなどが付いている場合もフォックが変形してしまう可能性があり、結果フォックが壊れて付けられなくなってしまうということもあるかもしれません。 乾燥機にかけるなら、フォックなどが付いていないハンカチタイプのものを乾燥機にいれるようにしましょう! 浴室乾燥や、洗濯乾燥機などがあればベストですよね。梅雨の時期にも大活躍ですよ。 クーポン利用で17300円/ポイント5倍♪ 除湿機 アイリスオーヤマ サーキュレ... 価格:17501円(税込、送料無料) (2019/12/26時点) 楽天で購入       タンブラー乾燥は便利ですが、生地の傷みが早く買い替えサイクルが早まり経済的ではないかもしれません。 ちなみに私は、乾燥機は使わずに、浴室乾燥を使って乾かしています。 でも天気の良い日は天日干しが一番ですよね。あこがれの、サンルームとかあれば最高ですね。   いっそのこと、使い捨て布ナプキンに頼ってみては? そんな布ナプキンの洗濯が間に合わず、乾燥機にかけたくなっちゃう日は、使い捨て布ナプキンに頼ってみるのもお勧めです。 忙しくて洗濯が間に合わないな~ って時には大活躍です! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームの出番です! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、使い捨て出来る布ナプキンです。 洗濯の必要も干す必要もありません。 使い終わったら、捨てるだけ! 使い方は簡単。市販の紙ナプキンの上にふんわり暖かなネル生地を張り付けて使います。 デリケートゾーンの保護は使い捨て布ナプキンwomwarmが担い、経血の吸収は市販の紙ナプキンが担ってくれます。 だから!漏れの心配もありません! 寒い冬だからこそ、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームで気持ちも生理も暖かくお過ごしくださいね。 »送料無料300円でまずはお試し!使い捨て布ナプキンウームワームの購入はこちら 洗って使える布ライナーもおすすめです