womwarm > 月別: 2018年5月

使い捨て布ナプキン

2018.5.29

布ナプキンに赤いカビができるって本当?その原因は?

ジメジメした季節がやってきました。 湿度が高くなってきたこの季節のお洗濯物は乾きにくいですよね・・・ 生乾きのまま放置しておくと・・・ 布にカビが生える・・・なんてこともあります。 布ナプキンも、同じようにカビが生えてしまう危険が。 せっかく体に気をつけて布ナプキンを使っているのにカビが生えた布ナプキンをあてているなんて、本末転倒ですよね。 赤カビが生えた…なんて声もよく聞きます。 ここでは、カビが生える原因と、カビを予防する方法をお伝えしていきますね。   カビが大好きな生息環境 例えば、私の小学生の頃の雑巾は、カビが生えてて当たり前でした。 小学生の力では落としきれない汚れと絞り切れない水分と、換気の悪い教室でカビさん達の生息環境としては最高だったのではないかと思います。 カビの大好きな生息環境はこんな感じです。 ①湿度 ②栄養素 ③温度 ④酸素 カビは湿度があって、栄養源があって適温で酸素がある場所が大好きです。 この条件さえ整えば繁殖していきます。 でも、洗濯してきちんと汚れがとれていて、洗濯物が乾く環境が整っていたら、衣類にカビが生えるなんてことはないと思います。ちなみに私は洗濯物にカビが生えた経験はありませんが、今、隣にいる主人に聞いたところ、ひとり暮らしの時には頻繁に衣類にカビが生えていたと言っております・・・。   カビが生える原因 カビが生えたことある!という方はこんなこと心当たりありませんか? ☑洗濯物を干したまま出かけて雨に降られて濡れたまま干しっぱなしにした。 ☑洗濯物を洗濯機に入れたまま干し忘れ1日おいてしまった。 ☑残り湯で洗濯している。 ☑汚れがとれていないから、洗濯物がにおう。 カビが生えるには必ず原因があります。 原因が何か?を知ることが第一歩です! ちなみに、布ナプキンにカビが生えた!なんて大惨事をご経験した方は、是非こちらをご参考にしてください! 布ナプキンの汚れは、血液よごれです。血液はたんぱく質なので酸性の汚れです。 酸性の汚れは、アルカリ性で中和させて落とすことが綺麗に洗いあげるコツです。 布ナプキンの洗い方をマスターすれば、絶対にカビが生えることはないです! 洗い方の詳しい情報はこちらをご覧くださいませ。 【関連記事】 布ナプキンの臭いが取れない時に使うマストアイテム3選   布ナプキンにカビが生えてしまったら… でも、万が一衣類や布ナプキンにカビが生えてしまった場合で、数か月以上期間が経過してしまっているカビは塩素系洗剤でないと取れないようです。 でも、肌に直接触れる布ナプキンを塩素系洗剤で洗うのは抵抗あります。折角のオーガニックコットンが台無しです! 塩素系洗剤でしか落ちないようなカビが生える前に、普段から意識することでカビ対策はできますので、絶対に生やさない洗濯を心掛けたいですね。 「洗濯物が臭う。」「布ナプキンが臭う。」そんなときは、洗濯が不十分な証拠です。その臭いには、菌が繁殖していると思ってください。カビ発生の第一歩です! 面倒くさくても、下着なら特に!洗い直してくださいね。   カビ対策するのが面倒!でも布ナプキンを使いたいなら… ただでさえ、乾きにくい梅雨時期に洗い直すなんてちょっとした事件です! 洗濯物は増やしたくない! でも布ナプキンに興味がある初心者さんにお勧めなのが… 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです! 使い捨てなので洗濯物を増やすことはありません! 市販の使い捨て紙ナプキンの上に貼って使うナプキンで、デリケート部分を直接市販のナプキンに触れないように保護する役目を果たします。 無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地で、生地にはラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあり) 【関連記事】使い捨て布ナプキンウームワームで使用しているアロマオイル ラベンダーアングスティフォリアは、モノテルペンアルコール類という成分が含まれていて、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用などがあり清潔に保てます。それとアロマテラピーの醍醐味である芳香療法で精神の安定も期待できます。 手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 只今、キャンペーン中で300円送料無料でお試しいただけます。 ご購入は、こちらから↓ 使い捨て布ナプキンウームワーム    

使い捨て布ナプキン

2018.5.25

布ナプキンはオーガニックがいいの?オーガニックの定義について

「布ナプキン始めたいな~」と思っている方! 調べてみたら、意外と沢山の種類があってどれが良いのか?イマイチ解らないですよね? 布ナプキンを選ぶポイントは! 1 形状(・一体型・ハンカチタイプなど) 2 布の種類 3 オーガニックか? まずは、この3項目をご自身の月経の状態やライフスタイルに合わせて選んでみると選びやすいかと思います。 1 形状は、こちらを参考にしてみてくださいね。 【関連記事】布ナプキンをタイプ別にまとめてみました!選び方の参考に 2 布の素材は、こちらをご参考にしてみてくださいね。 【関連記事】麻、綿、シルク。それぞれの布ナプキンの良いところ この選択に加え、③のオーガニックか?オーガニックではないか?ということも選択肢のひとつになってくると思います。   オーガニックの定義ってご存知ですか? では、そもそもオーガニックの定義ってご存知ですか? 日本オーガニックコットン協会ではこのように定義しています。 オーガニックコットンは、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って2 ~ 3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。 オーガニックコットンは、紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造工程を経て最終製品となりますが、この全製造工程を通じて、オーガニック原料のトレーサビリティーと 含有率がしっかりと確保され、化学薬品の使用による健康や環境的負荷を最小限に抑え、労働の安全や児童労働など社会的規範を守って製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。   オーガニックコットンを認証する認証機関には、様々な機関がありその機関によってルールが若干違うみたいです。 【認証機関】 GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準) bio.inspecta(バイオインスペクタ) OCS認証 フェアトレード 自社開発 などなど 国や栽培地や認証機関も様々です。   オーガニックコットンのメリットとデメリット オーガニックって「なんとなく良さそうだから」というイメージがこのような基準があると更に深まりますね!でも、これだけ手間がかかっているオーガニックコットンは、お値段もそれなりにお高いのです。 布ナプキンは1度買ったら何年か使うものですし、オーガニックコットンのような高価なものならば、なるべく失敗せずに買いたいのが正直なところです。 ちなみに、コットン100%の布ナプキンとオーガニックコットン100%の布ナプキンとお値段を比べると倍近く違うお店もありますからビックリです! 一方で認証機関で認証を得ていない安価なオーガニックコットンも最近ではよく見かけますから、最初は安価なものから始めても良いかもしれませんね。 さて、では実際にオーガニックコットンに倍近い金額差があっても買うメリットとデメリットをあげてみます。 メリット: ・柔らかくて生地の肌さわりがとっても良い ・有機農法で栽培された綿を使っているため化学薬品等の心配はない ・環境への負荷がない デメリット: ・高価 ・有機肥料は使っているので完全無農薬ではない ・洗濯で生地が傷むのが早い いつも私が選択する基準は、メリットとデメリットを比べてデメリットが私にとって大きければ採用しませんし、メリットの方が大きければ採用します! そんな、メリット、デメリットをご自身の価値観で選択してみてくださいね。 身体にとって負荷となりそうなものは、なるべく身体に近よらせない事が大切です。 日常で自分が信頼できないものを見直すよい機会になりますように!   布ナプキンは使い捨てがオススメ! そんな、こだわりさんでも納得の使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームをご紹介します! デリケートな部分が直接お肌に触れないように使い捨て布ナプキンの上に貼って使う使い捨ての布ナプキンです。 使い捨ての布は、オーガニックではありませんが、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地です。 生地にはラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあり) ラベンダーアングスティフォリアは、エステル類という成分が含まれていて、深いリラクゼーション作用があり、生理の不快な症状を和らげてくれたり、アロマテラピーの芳香療法で精神の安定も期待できます。 まずは、布ナプキンの選択に困ったら、初心者にはもってこいのアイテム。 手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 只今、キャンペーン中で300円送料無料でお試しいただけます。 ご購入は、こちらから↓ 使い捨て布ナプキンウームワーム      

使い捨て布ナプキン

2018.5.15

梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策

梅雨の時期って、ジメジメして不快指数も高め。 女性にしかわからないことですが、生理中のデリケートゾーンも梅雨の時期は蒸れて、気持ち悪いこともありますよね。 そんな生理中の不快感をどうやって拭ったらいいのか、蒸れの対策方法をお伝えしていきます!   蒸れから炎症につながるかもしれない梅雨時期の生理 沖縄では既に梅雨入りしているようですが、その他の地域も1か月以内には雨の多い季節がやってきますね。 梅雨の季節は、湿気が多くなりお肌にはとっても優しく、自然を豊かにし作物が育つには大切な時期です。 とはいえ、梅雨といえば湿気が多くなり、ジメジメして菌の繁殖もしやすくなります。梅雨の時期の湿度は平均で70~80%程度で、この湿度は10月頃まで続きます。1,2,3月の冬の時期は湿度40~50%なので、倍くらいの湿度になっていることになります。(気象庁過去の気象データ参照) この湿度に加え、気温が上昇してくると不快指数は一気にあがります。   *不快指数のもとめかたには何通りかあるが、 で計算される。例えば、気温27°C・湿度55%で不快指数75であり、気温29°C・湿度70%で不快指数80である。 不快指数が75を越えると人口の一割が不快になり、80を越えると全員が不快になると言われている。また、日本人の場合、不快指数が77になると不快に感じる人が出はじめ、85になると93%の人が暑さによる不快を感じると言われている。なお、体に感じる蒸し暑さは気温と湿度に加え風速等の条件によっても異なるため、不快指数は必ずしも体感とは一致しない。(Wikipediaより参照)   不快指数の高い梅雨の時期に更に月経も重なると女性は不快指数マックスになると思います!湿度が高く蒸れやすくなるのでトイレに行くたびに嫌なにおいが気になったり、カブレてしまって炎症を起こしやすくなったりした経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?   かぶれてしまって痒みまであると、ムズムズして落ち着かなくなってしまうなんてこともありますね。また、炎症を繰り返していると、デリケートゾーンの黒ずみにつながることもあります。これらは、蒸れてしまっていることが原因であることがほとんどです。 【関連記事】デリケート部分のかぶれには、布ナプキンが解決します!   季節が蒸れる環境を作っている以上どうしようもないと諦めないでくださいね。対策をすればかなり快適な月経期間を過ごせます。 意外と簡単なことなので是非試してみてくださいね。   梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策1 蒸れ・臭い対策には通気性や吸湿性が重要です。これらに優れているのが綿やシルクの自然素材です。ショーツは綿やシルク素材に変えることは簡単ですね、それとやはり月経時は布ナプキンがお勧めなのですが、梅雨のデメリットで、洗濯物が乾きにくいということで、布ナプキンを使おうという気持ちのハードルはグンと上がってしましますね。 布ナプキン・・・メンドクサソウ。でも試してみたい!方に朗報です。 使い捨ての布ナプキンが登場しました! 綿のネル生地100%の使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 →使い捨て布ナプキンウームワーム 使い捨て紙ナプキンの上に貼って使う布ナプキンです。 蒸れも臭いも軽減できますし高分子吸収体に直接デリケートゾーンが触れないように配慮してます。 面倒くさくない! 洗濯いらず! 使い終わったらポイっと捨てるだけです。 今からの季節は、布ナプキンの恩恵を受けやすいですよ! 是非お試しください! 梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策2 それと、もうひとつ、清潔に保つことも大切ですね。 トイレに行くたびに、ウォッシュレットで洗ったり、外出先では、携帯ウォッシュレットやおしりふきを持ち歩くのも良いかもしれませんね。でも清潔に保ちたいあまりに洗いすぎてしまったら逆効果になることもあるので適度にしてくださいね。 それと自宅にいる時であれば下着を変えたりすると一層気持ち良く清潔を保てるのかもしれませんが、外出先では現実的ではないですよね。そんな時も、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは役立ちますよ。  【送料無料 】新型/Relibo/携帯ウォッシュレット/日本語説明書付き/便利グ... 価格:3280円(税込、送料無料) (2018/5/10時点)     花王サニーナ ティッシュ 20枚[介護/流せるおしりふき/大人のぬれタオル/清拭... 価格:96円(税込、送料別) (2018/5/10時点)    

使い捨て布ナプキン

2018.5.8

布ナプ開発者が、実際に無印良品の布ナプキンを使ってみました

自分の体のケアに関心が高い人、妊活中の人、生理中を快適に過ごしたい人などに人気の「布ナプキン」 扱いにくそうなイメージに手が出にくい人もいるし、通販での販売が多いので実際にどんなものかよくわからない人も多いのでは? そんな体に良いけど敷居の高い「布ナプキン」が、誰もが知っている「無印良品」で販売しているので、以前ご紹介しました。 【関連記事】無印良品の布ナプキンの口コミと取扱店舗 今回は、使い捨て布ナプキンを作っている私が、実際に「無印良品の布ナプキン」を使ってみたので、感想をご報告します!   布ナプキンと布ライナーを購入 届いた商品はコチラ 布ナプキン2枚組ブラウンM ¥1490 布ライナー2枚組ブラウンM ¥1490 中には、このような説明書きが入っていました。 「やわらかい肌触りのコットンと中にタオル地を1枚入れた3枚構造です。」 と書かれていました。 触った感じ厚みがあって軽い日であればこれ1枚で過ごせると思います。他社で言うところの「一体型」という分類にはいるのではないかなと思います。 そして「天竺、タオル、ブロードはすべてオーガニックコットン100%です」と書かれています。オーガニックコットン100%でこのお値段って、ものすごくお手頃だと思います!   大きさも私にはちょうど良くて、肌さわりも天竺ならではの柔らかいコットンで申し分ないです! 裏側は、ブロード地で洗濯表示などがプリントされています。 両面使えるかな?と期待しましたが、両面使いは、ちょっとプリントが気になるのと、ブロード地が少し硬い感じがしますが、オーガニックのブロード地なので、通常のブロード地よりは柔らかいので裏面も使おうと思えば使えると思います。 使う前に洗濯したら1cmくらい縮みました。(左:未洗濯、右:洗濯済)タオル地が中に入っているせいか、もこもこ感がでた洗いあがりです。   実際に、月経がきたので使ってみました。 肌さわり◎ 使い勝手◎ 血液落ち〇 洗濯乾き良さ〇 おしゃれ感△ このお値段で、オーガニックコットン100%はかなりお買い得ですので、初心者の方も手を出しやすいと思います!無印の店頭で買うのはちょっと恥ずかしいけど、通販で簡単に購入できるのも嬉しいですね。 →無印良品サイト 布ナプキン試してみたいけど、やっぱり布ナプキンのハードルが高いよ~。 とお嘆きの皆様へ朗報です。 使い捨てできる布ナプキンが登場しました! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。   使い捨ての紙ナプキンの上に貼って使います。 お肌にあたる部分の保護はwomwarm が優しくカバーし、経血はしっかり使い捨てナプキンが吸ってくれます。 使い終わったら、使い捨てナプキンと一緒に捨てるだけ。とっても便利で身体と心の安心をwomwarmウームワームが担います! 【関連記事】デリケート部分のかぶれには、布ナプキンが解決します!   今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。 →使い捨て布ナプキンウームワーム   【関連記事】無印良品の布ナプキンの口コミと取扱店舗