womwarm > 使い捨て布ナプキン > 布ナプキンはハンドタオルでも代用できる?使用の際の注意点

  • 使い捨て布ナプキン
  •  2017.12.8

布ナプキンはハンドタオルでも代用できる?使用の際の注意点


ハンドタオル布ナプキン

布ナプキンユーザーの方のなかには、ご自身で布ナプキンを作成して自分好みの布ナプキンを愉しんでいる方もいらっしゃいます。

とっても素敵なことですね。

私は旦那のワイシャツのボタン付けでやっとで、お裁縫が全く苦手な分野ですので、、、

とっても尊敬します!

今回は、布ナプキンの作り方とハンドタオルで代用する時の注意点などをご紹介しますね。

 

布ナプキンの作り方

ハンドタオル布ナプキン

 

作り方は、ネットで探すとすぐに出てきます。

例えば、こちらのサイトには、手縫いで簡単に作れる方法が掲載されています。

型紙もダウンロードできたりしてとっても便利だと思います。

 

そのほかにも、親切な方がブログなどで作り方を紹介してくださったりしているので、ご自身で作ってみたい方は、作りやすそうな方法を探してみてください。

さて。

作るとなると。

 

生地をどうしようか?

糸をどうしようか?

 

ということに直面します。

布には、それぞれに特徴があります。

私が普段ライナーに使っていて気兼ねなく洗えて使いやすいのは、「ネル生地」。

 

洗濯が手洗いだけど、断然気持ちがよいのは、「シルク生地」。

 

そして月経中は、やっぱり「ネル」「シルク」「リネン」がお気に入りです。

どんな生地もお好みに合わせて使ったら良いと思います。

 

そして、どうせご自身で作るなら糸もオーガニック糸を使って作ってみたらいかがでしょうか?

また、自宅にある古布を使って布ナプキンを作る方もいらっしゃいますね。

 

私の友人は、自宅の古布で全部作っていましたよ。

古布といっても、旦那のTシャツや古くなったタオルやガーゼなどで作れば素材も色々と試せるし、古くなった布は柔らかくて気持ちよいそうです。

 

材料からあれこれ考えながらご自身で作った布ナプキンで生理がくるのが楽しみになりそうですね。

 

布ナプキンをハンドタオルで代用する方法

ハンドタオル布ナプキン

どーしても。

自分では作れないかたは、ハンドタオルなどを切って縫製しないでそのまま布ナプキンとして使っている方もいらっしゃいますね。

私もこの方法は試してみましたが、縫製してないタオルやガーゼは、デリケートゾーンに糸くずが付いてしまって、糸くずが痒くなってしまって私にはちょっと使い難かったです。

 

また、ショーツの上に置いておくだけなので、お手洗いに行った際に便器に落としてしまったりしてとても不便でした。

そこで、私のお気に入りなのは!

もっと簡単でお肌にも優しく、心も軽くなる!

使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームを使ったら、簡単で使いやすくて手放せなくなります。

 

自分で切ったり、縫ったりする必要な全くありません!

縫製してませんが糸くずが気になりません!

 

テープが付いているので便器に落とす心配もありません!

デリケートな部分が直接お肌に触れないように使い捨て布ナプキンの上に貼って使います。

使い捨ての布は、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地に、ラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。

 

ラベンダーアングスティフォリアは、エステル類という成分が含まれていて、深いリラクゼーション作用があり、生理の不快な症状を和らげてくれたり、アロマテラピーの芳香療法で精神の安定も期待できます。

 

布ナプキン手軽に始めたいな。と思ったら。

使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか?

 

使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。