womwarm > カテゴリー: 使い捨て布ナプキン

使い捨て布ナプキン

2019.4.9

使い捨てができる布ナプキン「womwarm(ウームワーム)」の特徴

使い捨ての布ナプキンがあるって知っていますか? 布ナプキンを始めたいけど、面倒くさそうだな。って方にはもってこいなのが、 使い捨ての布ナプキンです! そうです!布ナプキンと言えば! 「布ナプキンにしたら健康によさそう!」 「布ナプキンで月経の不快症状を軽くしたい!」 「妊活に少しでもいい影響があるなら!」 という期待から、始めたいと思う方が多いのではないでしょうか? 実際に布ナプキンに変えると、不思議と素晴らしい体調変化を実感される方がいらっしゃいます。私もそのひとりです。   布ナプキンの恩恵 布ナプキンの恩恵は沢山ありますが、体調変化の実感として多い声は… ・かぶれなくなった ・暖かくて冷えなくなった ・生理が早くスッキリ終わるようになった ・ドロッと経血がなくなった ・月経痛が楽になった etc… 良いことづくしなのに、やっぱり二の足を踏んでしまうのは… 『めんどくさい』 ですよね。   使い捨て布ナプキンwomwarmは、その『めんどくさい』を全面的に解決してくれます。 布ナプキンにしたい、けど『めんどくさい』と思っているなら、まずは使い捨て布ナプキンwomwarmで簡単に布ナプキンデビューしちゃいましょう!   使い捨てができる布ナプキンの特徴 特徴1 使い捨て布ナプキンwomwarmは!使い捨てだから、気軽に始められる! タダでさえ憂鬱な月経時に、使い終わった布ナプキンを持ち歩く負担なし、洗濯する負担なし! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームを持っていれば、いつもの紙ナプキンの上にポンッと貼るだけ!使用後は、クルクルポイッと汚物入れに捨ててください。   特徴2 テープが付いているからズレ落ちなくて安心 1枚1枚にテープがしっかり付いているので、紙ナプキンに貼って使うことによってズレたりしないので安心です。(注意:ショーツに直接つけると剥がれにくい場合があります)   特徴3 紙ナプキンも併用するので漏れにくい! 布ナプキンを使っている方が心配するのが、月経血が漏れないか? 使い捨て布ナプキンwomwarmなら、市販の紙ナプキンの上に貼ってつかうので、吸収力は紙ナプキンが担い、デリケートゾーンの保護はwomwarmが担い、良いとこどりできるので安心です!   特徴4 薄くて軽いから持ち運びに便利! しっかりしたふわふわのネル生地だけど、薄くて軽いから、お出かけ時にも荷物が増えることなくカバンの負担になりません。 布ナプキンの方も、お出かけ時に、布ナプキンの上に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームを装着して使うこともできます。外出時だけでも負担を減らしてみてはいかがでしょうか?   特徴5 効果は普通の布ナプキンと同じ お肌にあたる部分はふわふわのネル生地で暖かく、紙ナプキンでかぶれやすい方も安心。 プラスして、アロマの香りラベンダーアングスティフォリアの香りを丁寧に施してあります。 抗菌作用もあるラベンダーアングスティフォリアですので、月経血の不快なにおいの緩和や憂鬱な気分を和らげリラックス作用も期待できますよ。 (無香料もあります)   使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは、効果は布ナプキンと同じです。 「いやなにおいがしない」「肌に優しい」「暖かい」「楽チン」「リラックス」と良いことばかりで最高のアイテムです。 使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。  

使い捨て布ナプキン

2019.3.4

布ナプキンっていつから人気なの?そのルーツに迫る

布ナプキンはひと昔前までは、「あたりまえ」だった時代もありましたが、現代においては便利な「使い捨ての紙ナプキン」が主流になっています。初潮を迎えると自然と親からも「紙ナプキン」を渡され何の疑問もなく使っています。 その一方で、時代に逆行するかの如く、「布ナプキン」を使う方も根強くいらっしゃいます。昔はあたりまえだった布ナプキンは、いつから、人気を取り戻してきたのでしょうか? そんな、布ナプキンの歴史を探ってみました。   布ナプキンの歴史 ナプキンという言葉が生理用品に使われるようになったのは戦後のこと。 ドイツ語で「綿球」「止血栓」を意味する「タンポン」という言葉は、それよりも前に、西洋医学とともに日本へ入ってきたようです。 とはいえ、女性は太古の昔からナプキンのように当てたり、タンポンのように詰めたりしながら経血を処置してきています。 既製品の生理用品が登場したのは、ごく最近のことで、今も既製品のない国や地域も沢山あり、女性たちは長い間手作りの生理用品に頼ってきたのです。   実際に、いつからどのように経血を処置するようになったかは不明ですが、布や紙が発明される前は、植物の葉や繊維を経血処理に使っていたと考えられます。その後、麻→綿や絹→紙へと移り変わっていったのではないかと考えられています。   江戸時代の布ナプキン 江戸時代までは、経血処理に関する記録が少ないようですが、明治時代になると「婦人雑誌」が参考になり、大正時代になると口述記録も残されています。 日本初の女性医師、荻野吟子さんや医療関係者、官僚の妻や上流階級の女性や看護師などで設立された大日本婦人衛生会の機関誌である「婦人衛生雑誌」(1888~1926年)は、女性に対する衛生教育の育成に努めていました。   衛生教育は当時の国家目標であった、「富国強兵」を達成するには強健な兵士や労働者を産むための“母体”の改善が不可欠だったのです。 ですから、衛生的な生活、栄養のある料理、子どもの看病、妊娠、出産については勿論、「月経」にまつわる記事が掲載されていました。 月経は「富国強兵」を実現するための重要な生理現象ととらえられていたのです。   明治時代の布ナプキン さて、明治時代の経血の処置の方法は、木綿製の帯が使われていたようです。現代の布ナプキンですね。当時の布ナプキンは、T字帯や安全帯と呼ばれていたそうです。 「婦人衛生雑誌」には、まだまだ、衛生面が整っていなかったことも考えられますが、不衛生な布などを使っていた女性が多かったのか、「布は清潔でなければならない」と説かれています。 また、直接膣内に紙を挿入することは、「子宮病」の原因となるのでやめるように」とも説いています。   その後、1886年に「日本薬局方」に指定された脱脂綿やガーゼが清潔だとして勧め、徐々に紙や布に代わって経血処理に用いられるようになりました。 安全帯『婦人世界』1910(明治43)年 5巻第3号   大正時代の布ナプキン 大正時代になっても、手製のT字帯やタンポンを使うのが主流だったようですが、大正初期には、「清潔球」「月経球」「ニシタンポン」という製品も発売されましたが、これらは脱脂綿を丸めただけのもので、経血処理を目的として改良されたものは1930年代のことのようです。   その他、「ビクトリヤ」「安全帯」「プロテクター」「婦人保護帯」「ローヤル月経帯」「ファーインダ腹巻月経帯」「カチューシャバンド」「エンゼル月経帯」「婦人サルマタ」といった月経帯が薬局、小間物屋、通信販売で売られていました。   昭和にはいると、「フレンド月経帯」「月経帯メトロン」「ノーブルバンド」「スイタニヤ月経帯」といった月経帯が量産され始めました。 1930年の「婦人倶楽部」や「主婦の友」にはほぼ毎号広告が掲載され、月経帯の使用者も徐々に増えてきていたのがわかります。 現在の形に近いタンポンが発売されたのは昭和13年に合資会社桜ケ丘研究所(現エーザイ株式会社)から発売された「さんぽん」と田辺元三郎商店(東京田辺製薬、現田辺三菱製薬)から和紙製の「シャンポン」というタンポンが商品化されました。 「さんぽん」は砲弾型で経血を20ml吸収できたといいます。値段は12個で45銭。当時アンパンが1個5銭、ビール大瓶1本41銭でした。   戦争中の布ナプキン 戦時下の経血処理は、1938年の「主婦の友」に掲載され「脱脂綿は有力な軍需品だから、使わないように」とされています。 1940年の「主婦の友」には、「脱脂綿の家庭再生法と代用品の作り方」という特集が組まれ、脱脂綿についた経血の落とし方、消毒の仕方、繰り返し使ってボロボロになった脱脂綿を布袋に包んで利用する方法や青梅綿や藁灰、米ぬかを入れた布袋を利用する方法を紹介しています。   あらゆる物資の不足で、脱脂綿や布、紙が手に入らない状況で毎月の月経は、さらしを縫ったものを何度も何度も洗って使用していたようです。 中には、戦時製無月経という空襲などのストレスによって月経が無くなることもあったようですが、むしろ処理が大変だから助かったと思っていたという記述が残されていました。   そんな時代背景とともに、長い間生理用品が劇的な進化をしなかった理由のひとつが、月経回数がそれほど多くなかったということが考えられます。   月経回数について   平均値での比較ではありますが。 ((現代女性)) 初潮12歳→閉経51歳 子ども2人 母乳1年で育てたと仮定 月経継続年数=約35年 月経周期を28日=1年13回の月経 生涯月経回数=455回     ((明治女性)) 現代より2年遅い初潮14歳→現代より2年早い閉経49歳 子ども5人 生涯月経回数=50回程度 結婚後ほとんど月経がなかったという女性も珍しくなかったようです。   戦後の布ナプキン その後、戦後の生理用品として現代の使い捨てナプキンの原型となる「アンネナプキン」が発売されました。 アメリカでは、40年前に80%が紙綿の生理用品を使っていたことから、アメリカに遅れること40年やっと日本の女性にも快適な生理用品を手にすることができるという意味の広告です。   布ナプキンから紙ナプキンへの移行はどんどん進み、進化を続け沢山の種類の紙ナプキンが店頭に陳列するようになりました。   そんな中、時代を逆行し布ナプキンへの人気が高まってきたのは、1990年頃。 使い捨て紙ナプキンで「カブレる」「痒い」「臭いが気になる」「生理痛がつらい」などのトラブルがある方が、何か身体にいいことをして改善していきたいと、書籍やインターネットの口コミなどにより徐々に広がりたどりついたひとつの選択肢が布ナプキンだったのです。   布ナプキンは、根強い人気はあるものの、そもそもトラブルがあって、どうにか改善したいというニーズがある方からは人気ですが、「紙ナプキンで充分満足」という方には、目もくれない商品です(笑)   時代の流れの中で、便利な使い捨てナプキンを使うのは、自然な流れだったのかもしれませんね。   そして、もうひとつ。 今の時代だからこそ!いいとこどりの!!! 使い捨てができる布ナプキンが登場しました! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。   布ナプキンなのに、使い捨てです。 「カブレやすい」「かゆくなりやすい」方!必見です!   忙しい現代女性にピッタリなアイテムです。 デリケートな部分が直接紙ナプキンに触れないように使い捨て紙ナプキンの上に貼って使います。   使い捨ての布は、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地に、ラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。 ラベンダーアングスティフォリアは、エステル類という成分が含まれていて、深いリラクゼーション作用があり、生理の不快な症状を和らげてくれたり、アロマテラピーの芳香療法で精神の安定も期待できます。 まずは、生理痛が辛いとき、暖かく過ごしたいとき、手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 只今、キャンペーン中で300円送料無料でお試しいただけます。 ご購入は、こちらから! 【関連記事】布ナプキンを使用してる人の割合って?生理用品別にまとめてみました 【参考文献】 生理用品の社会史 生理用品の社会史 (角川ソフィア文庫) [ 田中 ひかる ] 価格:1036円(税込、送料無料) (2019/2/28時点) 楽天で購入      

使い捨て布ナプキン

2019.2.20

布ナプキンのお洗濯方法!面倒な人にオススメの方法も

布ナプキンのお洗濯どのようにしていますか? お洗濯がメンドクサイと思われがちな布ナプキンですが、意外と普段の洗濯とさほど変わらないかもしれません。無理なく自分ペースで楽しめる!ナプキンの洗濯方法をご紹介します。   布ナプキンのお洗濯方法 手順1:予洗い 水やぬるま湯で経血をササっと流しておきます 経血の量が少なかったら、予洗いなしでもOK   <予洗いする理由> 手順2の浸けおきの際に、経血を予洗いしていると、浸けおきの水の汚れが軽減できます。 浸けおきの水の汚れが軽減できることによって、雑菌の繁殖が防げます。雑菌の繁殖が防げるので、洗濯後のニオイが気になるときは予洗いは必要だと判断して頂けたら良いと思います。     布ナプキンのお洗濯方法 手順2:浸けおき 洗面器一杯分くらいのぬるま湯か水に重層かセスキ炭酸ソーダを大さじ1杯くらい入れ溶かし、汚れた布ナプキンを浸けおきする。 外出中などは、セスキ炭酸ソーダや、重層をスプレーボトルに作っておいて、シュッと経血汚れに吹きかけてからジップロックなどに入れて、帰ったらそのまま洗濯機で洗ってもOK。   <浸けおきする理由> 手順3の洗濯する際に、しっかり浸けおきしておくことで、経血汚れが落としやすくなります。   布ナプキンのお洗濯方法 手順3:洗濯機 洗濯機でザブザブ洗う。 *シルクなどのデリケートな生地の布ナプキンは、ネットに入れる。   布ナプキンのお洗濯方法 手順3:干す 洗濯はさみなどで普通に干してください。   :気になった時だけ: 過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)に浸けおき 経血汚れによっては、生地がシミっぽくなることもあります。 そんな時は、ぬるま湯に過炭酸ナトリウムを入れて浸けおきしてください。 ビックリするほどキレイになるはずです!   以上のように手順は4ステップありますが、普段の洗濯でも「洗濯機→干す」の手順は絶対にとおりますよね? ですから、面倒くさいのは、予洗いと浸けおきの2つの手順です。 予洗いと、浸けおきは、汚れが少ない日はいらない場合もありますし、逆にしっかり予洗いと浸けおきをしていたら、他の洗濯物と一緒に洗っても良いかもしれません。   ご自身の生活にあった洗濯方法を是非探ってみてくださいね。   【関連記事】 布ナプキンの洗い方とマストアイテム5選 布ナプキンの臭いが取れない時に使うマストアイテム3選 洗濯もつけおきもいらない! 布ナプキンをご存知ですか?   布ナプキンなのに、使い捨てができる! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム。   布ナプキンを使いたいけど「面倒くさい」いう人には本当にオススメですよ。 また、womwarmウームワームは、ラベンダーアングスティフォリアの優しい香りが施されているので、生理中の不快症状を和らげてくれます。   使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。    

使い捨て布ナプキン

2019.2.14

しまむらに布ナプキンは売ってるの?取扱店は?

布ナプキンをはじめよう!と意気込んだら! さあ!どこで買おうか? 実際に見て買いたいな。 なるべくリーズナブルに揃えたいな。 色々な方がいらっしゃいますよね。   では、実際に見て買いたい方。 リーズナブルに揃えたい方。 どんなお店で買っているのかリサーチしてみました。     ファッションセンターしまむらの布ナプキン をm (写真しまむらHPより) プチプラで幅広いデザインの洋服や雑貨などを扱うチェーン店。 しまむらでは、多種多様な下着も販売しています。 プチプラで、布ナプキンも買えたら嬉しいですよね。 ネットで検索すると、売ってるような。 売ってないような。 曖昧な検索結果が・・・。 実際に、千葉の店舗に行ってみましたが、売ってない・・・。 店員さんに聞いてもないとのこと。 電話でも他店舗に問い合わせてみました。 が、やはり布ナプキンの取り扱いはないそうです。     しまむらで、売っているガーゼなどを購入しご自身で布ナプキンを作っていらっしゃる方はネット検索でおみかけしました。 確かに安いガーゼを買ってきて、作るのが一番プチプラですね。   実際にご自身で作るのが得意な方は、無料の型紙や作り方はネットで沢山検索できますので、好きな生地や柄などを選んで作ってみてくださいね。 (布ナプキン型紙:参考)http://feli-da.com/?mode=f12     無印良品の布ナプキン 無印良品の布ナプキンもプチプラではじめての方には、揃えやすいと思います。 【関連記事】布ナプ開発者が、実際に無印良品の布ナプキンを使ってみました 【関連記事】無印良品の布ナプキンの口コミと取扱店舗 無印良品の布ナプキン オーガニック生地なのでフワフワでお肌にやさしいのにプチプラ! 2枚セットで1490円です! 布ナプキンを揃えるときに、ホルダー?ハンカチ?パッド? ん?いったい何を揃えたらよいの??? という方にも、無印良品の布ナプキンだったら、これ1枚だけをそろえれば良いので迷わずにスタートできますよ。 ただし、とっても量が多い方や、生理2日目の量が多い日には、ちょっと不安かな。と思いますので、早めの交換か、2日目は2重にするなどの対策が必要だと思います。   ネット通販で購入できる布ナプキン そして、実際に見てから買いたい方必見です! ネットでも布ナプキンのお試し版が300円でお家に届くのです!   布ナプキンは布ナプキンでも使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです!   布ナプキンなのに、使い捨てができる。 布ナプキンの面倒くささゼロ!   紙ナプキンの化学繊維がデリケートな部分に直接触れないように使い捨て布ナプキンをwomwarmを上に貼って使います。   使い捨ての布は、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地に、ラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあります)   ラベンダーアングスティフォリアは、エステル類という成分が含まれていて、深いリラクゼーション作用があり、ストレスの緩和に役立ちます。 また生理の不快な症状を和らげてくれたり、アロマテラピーの芳香療法で精神の安定も期待できます。 【関連記事】使い捨て布ナプキンウームワームで使用しているアロマオイル まずは、使い心地・カラダへの影響が気になるのなら手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。    

使い捨て布ナプキン

2018.6.25

布ナプキンはおりもの用にも使える?使う頻度は?

女性の身体にやさしい布ナプキン。 その心地よさは生理のときだけじゃなくて、毎日使いたくなります。 布ナプキンは、普段用やおりもの用としても使えるのでしょうか? 実は、おりもの用には専用の「ライナー」というものがあるのです。 今回は布ナプキンと布ライナーの違いを説明していきますね。   布ナプキンと布ライナーの違い そもそも布ナプキンとはどういうものでしょうか? 布ナプキンとは、月経中に使う市販の紙ナプキンではなく、赤ちゃんのおむつのように月経中、布をあててナプキンとして使って過ごします。 最近では、紙ナプキンではかぶれやすい敏感な方や妊活中の方などに布ナプキンが人気で布ナプキン専門店なども多くみられるようになりました!   では布ライナーというと? 布ナプキンと何が違うの? という疑問があるようです。   簡単に説明しますと! 布ナプキンは、月経中に使うもの 布ライナーは、月経中以外に使うもの   一般的な商品でいうと! 布ナプキンは、月経用の紙ナプキン 布ライナーは、おりものシート このように、「布ナプキン」と「布ライナー」は別物とお考え下さいね。   布ナプキンと布ライナーを兼用できるか? 厚手でホルダーとハンカチと別々になっているので、布ライナーとしては使うことができません。 市販のものでも、紙ナプキンを月経時以外で使うことはないですよね? ですので、布ライナーと布ナプキンは別物と考えてくださいね。布ライナーは、薄手で1枚だけで使うものが一般的です。   では、どのくらいの方がライナーを使っているのか? 私個人的には、おりものシートはずいぶん前から使っているので、使うのが当たり前だと思っていましたが、womwarmの調査結果では、このような結果がでました。 使っていないという方が63%とというこの結果は思っていたよりも使っている方が少ないということがわかりました。 【関連記事】 布ナプキンとおりものシート、毎日使うならどっち?   ライナーを使っている理由 では、意外と少数派だった、ライナーを使っている方はどのような理由から使っているのか?というと「ショーツを汚したくない」ということでした。 ショーツが汚れる原因には、 「突然の生理」 「おりもの」 「汗」 「尿漏れ」 などがあげられます。 使っている方は、ライナーをつけて安心感を求めているのかもしれません。 しかし63%の方は、必要ない=使わないという結果になっています。 汗をかきやすい、かきにくい、というような汗の量と同じように、おりものも生理現象のひとつですので、量には個人差があります。おりものの分泌量が少ない場合には必要ないということのようです。汗取りパットも必要ない方には必要ないのと一緒ですね。 ライナーを使う人も使わない人も、どちらが正常でどちらが異常ということではありませんので、必要に応じて使ってくださいね。   どうしてライナーが必要なのか? 女性のホルモン周期で見ていきましょう! 女性ホルモンは約28日で変化していきます。 女性のホルモン周期は約28日で4つのステージがあります。 月経期=月経中 卵胞期=卵子が育ってくる時期 排卵期=排卵する時期 黄体期=子宮内膜が厚くなってくる時期 このステージごとに、優位になる女性ホルモンが変化し、月経前には少しイライラしがちになったりするかたもいらっしゃいます。 先ほどの布ナプキン、布ライナーの話に戻ります。 月経期=布ナプキンを使います。 それ以外の日(卵胞期、排卵期、黄体期)=布ライナーを使います。 ということだったと思います。   でも、このホルモン周期にあわせて厳密にいうと、ライナーが必要な時期は、排卵期と黄体期になります。この排卵期と黄体期は、おりものの量が増えやすい時期です。逆に、おりものによってショーツを汚しにくいのは、生理が終わってから7~10日くらいの卵胞期です。   このように、女性のホルモン周期で見てみると、約1か月のうち半分以上が、月経を含めなんらかの分泌物があるということがわかります。 分泌物には個人差はあるものの、ライナーが必要な人には、とっても便利な商品であることは間違いないですね。   使い捨て布ナプキンならライナーとしても使える! でも、ライナーでカブレちゃう・・・ 布ライナーは面倒くさいな・・・ そんな方は! 使い捨て布ナプキン&ライナーを!   布ナプキンとしても布ライナーとしても1枚2役のお勧めアイテムが使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 月経中は使い捨ての布ナプキンとして、いつも使っている紙ナプキンや布ナプキンの上に貼ってお使い頂きます。   月経以外の日は、直接ショーツに取り付けて布ライナーとしても使えます。汚れたらポイっと捨てるだけなのでとってもラクチンです。(*直接ショーツに取り付ける際は、テープがショーツに残る可能性がありますのでお気を付けください) 忙しい現代女性にピッタリなアイテムです。 既に布ライナーをお使いの方は、洗濯量がグンと減りますので、外出時に補助的に使ってみてはいかがでしょうか?   使い捨ての布は、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地に、ラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあります) ラベンダーアングスティフォリアは、モノテルペンアルコール類という成分が含まれていて、抗菌作用や抗真菌作用がます。 もちろんアロマの芳香療法で精神の安定も期待できますので、生理中のイライラの緩和にも役立ちます! 【関連記事】使い捨て布ナプキンウームワームで使用しているアロマオイル   手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 毎日使って快適に過ごしましょう! お得な定期便はこちらからご購入いただけます。

使い捨て布ナプキン

2018.6.11

布ナプキンで感染症を移してしまう危険を回避する方法

布ナプキンをスタートできずにいる理由のひとつが、感染症の心配という そんなことが囁かれているようです。 そうなんですよね。経血は血液ですから、もし自分が感染症に罹っていたら人に移してしまう、または移されてしまう危険性を考えるととっても怖くなりますよね? でも、怖がらないでくださいね。 ひとつ、ひとつ、紐解いて危険を回避していきましょう!   布ナプキンで感染症の危険回避方法その1:使いまわさない パンツですら家族で使いまわしたりしないですよね? 少なくとも私は3姉妹でしたが、姉妹でパンツの使いまわしはしていませんでした。 無いと思いますが、絶対に使った布ナプキンを使いまわしたりしないでください。 また、布ナプキンや下着を使いまわさなくても、家族とは同じお風呂に入ったり、お手洗いを使ったりしますから、もし感染症に罹っていたら家族への感染のリスクは高いと考えて良いと思います。そうなると、布ナプキンだけが悪者にされてしまうのはどうかと思います。     布ナプキンで感染症の危険回避方法その2:公共の場所で洗わない 布ナプキンを持ち歩いている方。 持っているものは経血(血液)です。 公共の場で洗ったりするのはマナー違反です。 持ち帰って洗いましょう。     布ナプキンで感染症の危険回避方法その3:月経中の公共のお風呂 表題とは少しそれますが、一般的に月経中の温泉などの入浴施設の使用は衛生上の問題などで、「ご遠慮ください」と記載されている施設もあるようです。 私が先日行った温泉では、衛生上の問題で「オムツの取れていない子どもはご遠慮ください」と掲示されてました。 ですが、生理中に温泉に入るかどうかは、個人の判断に任される部分が大きいですよね? タンポンを使用したり、生理の終わりかけであればそのまま入るなんてことも良くあることだと思います。 生理に関係なく、公共の入浴施設では、色々な方が利用するため感染症のリスクは高いと言えると思います。「温泉 感染症」でネット検索してみると沢山の感染症リスクの記事が上がってきます。 なにが言いたいかと申しますと、「布ナプキンが原因」で感染症に移るリスクも「一般的に生活」していて感染症に移るリスクも大差ないということです。 また、自宅で経血を洗い流したら排水で集団感染しないか?という心配もあるようですが、これも生理中にお風呂に入ったら経血は排水に流れています。排水に血液を流して感染症が移るようなことは通常考えられません。 いかがですか? 落ち着いて考えたら怖いことなんてないはずです。 自分のスタイルで布ナプキン生活を楽しんでくださいね。   衛生面で気になるなら使い捨て布ナプキン それでもやっぱり衛生的に不安だな。 と思う方は、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームが安心です。 使い捨て布ナプキンだから衛生面もバッチリ安心で、外出時の荷物も少なくて便利です。 いつも使っている市販の紙ナプキンの上に貼って使います! ふわっふっわのコットン100%のネル生地がしっかりと、デリケートゾーンを保護し、使い終わったら紙ナプキンと一緒にポイっと捨てるだけです。 使い捨て布ナプキン ウームワームはこちらからご購入できます。 今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。

使い捨て布ナプキン

2018.6.6

布ナプキンの不妊への効果、選ばれる理由

布ナプキンは、不妊症の女性にとても人気の商品です。 不妊への効果が高いのでしょうか。 私が、布ナプキン生活をスタートしたきっかけは、「子どもがほしい」という気持ちと向き合ったときでした。 布ナプキンが妊娠希望している方たちに選ばれる理由をご紹介していきたいと思います。   理由その1.経血の管理ができる 布ナプキンを使い始めると、毎回経血を観察するようになります。自分自身の身体から排泄される経血の観察をすることで体調管理に繋がります。 例えば、小便や大便も体調や食べたもので毎日変化しますよね?経血も同じように毎月経血の量や色が変化します。「いつもと違う」にいち早く気が付くことで、ご自身の生活習慣の立て直しになります。またクリニックに相談するきっかけにもなります。紙ナプキンでは気が付かない大きなメリットです。     理由その2.生理期間が短くなり余計な出血がなくなる 一番最初に気が付く体調変化NO1が生理期間の短縮です。布ナプキンユーザーの方が口をそろえて仰るご感想です。紙ナプキンを使っていた時に7日間経血が見られていた方が、3~4日で終わるようになったという話は布ナプキン業界ではゴロゴロ転がっている話です。 この理由には諸説ありますが、紙ナプキンの高分子吸収体がどんどん経血を引き出しているのではないか?という風に言われています。 【関連記事】布ナプキン愛好家は生理日数が短い     理由その3.生理痛の緩和 生理痛が起こる原因のひとつが冷えです。血流が良くてリラックスしているときは生理痛が軽くなるものです。 生理痛が辛い時、お腹や腰を温めると緩和するのは冷えを緩和させているからです。布ナプキンはコットンやシルクなどの自然素材を使って重ねて使用するので重ね着のように暖かく過ごせます。 【関連記事】布ナプキンを使うとなぜ生理痛が軽くなるの     理由その4.温活ができる 温活には、身体の内側から温める方法と身体の外側から温める方法があります。布ナプキンは身体の外側から温める方法にあたります。 生理中のデリケートな時に、冷えやすい方は特に布ナプキンで外側からの保温をして頂くことで温活に繋がり冷えの緩和になります。 【関連記事】寒い冬には暖かい使い捨て布ナプキンで温活を!     理由その5.カブレからの解放 生理中に紙ナプキンでカブレる原因は様々ですが、お肌がデリケートな生理中に、お肌に合わない物質が接触していたらカブレるのは当然です。紙ナプキンの素材が合わなくてカブレている方が多いのではないでしょうか? 私の体験談ですが、普段、洋服を着ていてよっぽどのことが無い限り皮膚がカブレたりしないです。でも不織布でできたカラオケ屋さんにあるような貸衣装を着たら、ひじの裏側など皮膚の薄い部分がかぶれたりします。 原因物質を取り除くというのがカブレの改善の第一歩かもしれません。 布ナプキンは洋服などと一緒で普段から肌に触れているコットンやシルクなどの自然素材ですから、布ナプキンでカブレることはまずないです。 【関連記事】デリケート部分のかぶれには、布ナプキンが解決します!     理由その6.蒸れや臭いからの解放 紙ナプキンでの、蒸れの原因はビニール素材ですから蒸れるのは当然です。蒸れ・臭い対策には通気性や吸湿性が重要です。 布ナプキンはコットンやシルクなどの自然素材で通気性に優れています。布ナプキンを使い始めると、トイレに行くたびに感じてた嫌な臭いは感じなくなります。 *すべて実体験の個人の感想と一般的な健康概論です。 このようなポイントが、妊活している方々に布ナプキンが人気のワケなのではないかと思います!妊活というのは、ご自身との対話であり、身体との対話でもありますね。不快症状を緩和し、身体との対話のツールとして布ナプキンは愛されているのだと思います。   布ナプキンを手軽に試すには 布ナプキン・・・良いのは解っていてもメンドクサソウ。 でも手軽に試してみたい!方に朗報です。 使い捨ての布ナプキンが登場しました! 綿のネル生地100%の使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 →使い捨て布ナプキンウームワーム 使い捨て紙ナプキンの上に貼って使う布ナプキンです。 経血の管理もできました! 生理期間が短くなり余計な出血がなくなりました! 生理痛が軽くなりました! 温活になりました! カブレなくなりました! 蒸れも臭いも気になりません! 使い捨て布ナプキンでも、このようなご感想を続々と頂いております! 紙ナプキンの高分子吸収体に直接デリケートゾーンが触れないように配慮してます。 面倒くさくない! 洗濯いらず! 使い終わったらポイっと捨てるだけです。 是非お試しください! 今ならお試し300円送料無料で販売中です。 使い捨て布ナプキン ウームワーム     布ナプキン以外にもできる妊活   ☆冷えとり 冷えは万病のもとと言われていますね。 冷えをとることで、妊活にもいい影響があると言われています。 悪い習慣を良い習慣へ変えることも必要かもしれません。 できることから始めてみることが大切です。 こちらの本では具体的に、半身浴をしたり靴下の重ね履きが薦められています。 これが本当の「冷えとり」の手引書 幸せになる医術 [ 進藤義晴 ] 価格:1028円(税込、送料無料) (2019/3/23時点) 楽天で購入   ちなみに、私はこちらの靴下を愛用しております。   ☆鍼灸 こちらも冷えとりと同じで、冷えを改善する効果もあります。 鍼灸院へ通うのもよし。 毎日自分でお灸をするのもよし。 費用はかかりますが。 理想は。 週1回鍼灸院へ毎日お灸を自宅でする。 できないなら、毎日自宅でお灸をするのでも十分だと思います。 鍼を使わずお灸しかしない鍼灸師もいるくらいですからね。 私自身の経験談ですが、38歳の時の第二子妊活中に、内膜が7~10mmと薄めでした。第1子妊活中は内膜が10mmを切ることはなかったので、たった1年でこんなにも内膜が薄くなるのかと実感しました。 その時に、主治医の勧めもあって鍼灸院へ行きはじめました。週1回通い毎日お灸をして、たった3カ月で内膜は13mmになったのには驚きました! せんねん灸オフ 伊吹(380点入)【せんねん灸】 価格:3775円(税込、送料別) (2019/3/23時点) 楽天で購入   セネファ せんねん灸 太陽 火を使わないお灸 24コ入 1個 価格:2456円(税込、送料無料) (2019/3/23時点) 楽天で購入   ☆ハーブティ 漢方でもハーブティーでも良いですが、身体を温める薬効効果のあるお茶を飲んでください。日々、ペットボトルのお茶やコーヒーで水分をとっている方は、これを変えるだけで体調がガラッと変わると思います。 妊活ベビ待ち茶 たんぽぽ茶 漢方は、市販薬を自己判断で摂取せず、必ず漢方医や薬剤師に処方してもらってくださいね。   ☆神頼み こればっかりは、信じる者は救われる。スピリチュアルな世界になってしまいますが。 私は子宝神社にお参りや、氏神様へのお参りは、毎月必ず行ってました。 あと、忘れてはならないのが、お墓参り! 行くのは4か所! 私の 母方のお墓、父方のお墓。 主人の 母方のお墓、父方のお墓。 お墓参りは、主人の父方。自分の父方。の2か所に行ってる方は多いのですが、本来であれば4か所行くべきだということを教えて頂いてからは、4か所行くようにしております。 これも、私の場合ですが、4か所のお墓参りに行くようになって第一子を授かりました。   妊活にいい影響を与える情報が溢れております!!! 他にも、私自身がやったこと、沢山あります。 その中でも、厳選したこれだけはやった方がいいよ。をご紹介しました。 何はともあれ、ご自身の妊活は、ご自身のライフスタイルにあったものを試してみればよいと思います。妊活は、夫婦生活をするか、不妊治療をするか、これが軸となりこれがなければ子どもは授かりません。 補助的に何かしたい!のであれば、軸となる妊活の負担にならないことから始めてみましょう!

使い捨て布ナプキン

2018.5.29

布ナプキンに赤いカビができるって本当?その原因は?

ジメジメした季節がやってきました。 湿度が高くなってきたこの季節のお洗濯物は乾きにくいですよね・・・ 生乾きのまま放置しておくと・・・ 布にカビが生える・・・なんてこともあります。 布ナプキンも、同じようにカビが生えてしまう危険が。 せっかく体に気をつけて布ナプキンを使っているのにカビが生えた布ナプキンをあてているなんて、本末転倒ですよね。 赤カビが生えた…なんて声もよく聞きます。 ここでは、カビが生える原因と、カビを予防する方法をお伝えしていきますね。   カビが大好きな生息環境 例えば、私の小学生の頃の雑巾は、カビが生えてて当たり前でした。 小学生の力では落としきれない汚れと絞り切れない水分と、換気の悪い教室でカビさん達の生息環境としては最高だったのではないかと思います。 カビの大好きな生息環境はこんな感じです。 ①湿度 ②栄養素 ③温度 ④酸素 カビは湿度があって、栄養源があって適温で酸素がある場所が大好きです。 この条件さえ整えば繁殖していきます。 でも、洗濯してきちんと汚れがとれていて、洗濯物が乾く環境が整っていたら、衣類にカビが生えるなんてことはないと思います。ちなみに私は洗濯物にカビが生えた経験はありませんが、今、隣にいる主人に聞いたところ、ひとり暮らしの時には頻繁に衣類にカビが生えていたと言っております・・・。   カビが生える原因 カビが生えたことある!という方はこんなこと心当たりありませんか? ☑洗濯物を干したまま出かけて雨に降られて濡れたまま干しっぱなしにした。 ☑洗濯物を洗濯機に入れたまま干し忘れ1日おいてしまった。 ☑残り湯で洗濯している。 ☑汚れがとれていないから、洗濯物がにおう。 カビが生えるには必ず原因があります。 原因が何か?を知ることが第一歩です! ちなみに、布ナプキンにカビが生えた!なんて大惨事をご経験した方は、是非こちらをご参考にしてください! 布ナプキンの汚れは、血液よごれです。血液はたんぱく質なので酸性の汚れです。 酸性の汚れは、アルカリ性で中和させて落とすことが綺麗に洗いあげるコツです。 布ナプキンの洗い方をマスターすれば、絶対にカビが生えることはないです! 洗い方の詳しい情報はこちらをご覧くださいませ。 【関連記事】 布ナプキンの臭いが取れない時に使うマストアイテム3選   布ナプキンにカビが生えてしまったら… でも、万が一衣類や布ナプキンにカビが生えてしまった場合で、数か月以上期間が経過してしまっているカビは塩素系洗剤でないと取れないようです。 でも、肌に直接触れる布ナプキンを塩素系洗剤で洗うのは抵抗あります。折角のオーガニックコットンが台無しです! 塩素系洗剤でしか落ちないようなカビが生える前に、普段から意識することでカビ対策はできますので、絶対に生やさない洗濯を心掛けたいですね。 「洗濯物が臭う。」「布ナプキンが臭う。」そんなときは、洗濯が不十分な証拠です。その臭いには、菌が繁殖していると思ってください。カビ発生の第一歩です! 面倒くさくても、下着なら特に!洗い直してくださいね。   カビ対策するのが面倒!でも布ナプキンを使いたいなら… ただでさえ、乾きにくい梅雨時期に洗い直すなんてちょっとした事件です! 洗濯物は増やしたくない! でも布ナプキンに興味がある初心者さんにお勧めなのが… 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです! 使い捨てなので洗濯物を増やすことはありません! 市販の使い捨て紙ナプキンの上に貼って使うナプキンで、デリケート部分を直接市販のナプキンに触れないように保護する役目を果たします。 無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地で、生地にはラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあり) 【関連記事】使い捨て布ナプキンウームワームで使用しているアロマオイル ラベンダーアングスティフォリアは、モノテルペンアルコール類という成分が含まれていて、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用などがあり清潔に保てます。それとアロマテラピーの醍醐味である芳香療法で精神の安定も期待できます。 手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 只今、キャンペーン中で300円送料無料でお試しいただけます。 ご購入は、こちらから↓ 使い捨て布ナプキンウームワーム   【こちらも合わせて読まれています】 布ナプキンで感染症を移してしまう危険を回避する方法  

使い捨て布ナプキン

2018.5.25

布ナプキンはオーガニックがいいの?オーガニックの定義について

「布ナプキン始めたいな~」と思っている方! 調べてみたら、意外と沢山の種類があってどれが良いのか?イマイチ解らないですよね? 布ナプキンを選ぶポイントは! 1 形状(・一体型・ハンカチタイプなど) 2 布の種類 3 オーガニックか? まずは、この3項目をご自身の月経の状態やライフスタイルに合わせて選んでみると選びやすいかと思います。 1 形状は、こちらを参考にしてみてくださいね。 【関連記事】布ナプキンをタイプ別にまとめてみました!選び方の参考に 2 布の素材は、こちらをご参考にしてみてくださいね。 【関連記事】麻、綿、シルク。それぞれの布ナプキンの良いところ この選択に加え、③のオーガニックか?オーガニックではないか?ということも選択肢のひとつになってくると思います。   オーガニックの定義ってご存知ですか? では、そもそもオーガニックの定義ってご存知ですか? 日本オーガニックコットン協会ではこのように定義しています。 オーガニックコットンは、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って2 ~ 3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。 オーガニックコットンは、紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造工程を経て最終製品となりますが、この全製造工程を通じて、オーガニック原料のトレーサビリティーと 含有率がしっかりと確保され、化学薬品の使用による健康や環境的負荷を最小限に抑え、労働の安全や児童労働など社会的規範を守って製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。   オーガニックコットンを認証する認証機関には、様々な機関がありその機関によってルールが若干違うみたいです。 【認証機関】 GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準) bio.inspecta(バイオインスペクタ) OCS認証 フェアトレード 自社開発 などなど 国や栽培地や認証機関も様々です。   オーガニックコットンのメリットとデメリット オーガニックって「なんとなく良さそうだから」というイメージがこのような基準があると更に深まりますね!でも、これだけ手間がかかっているオーガニックコットンは、お値段もそれなりにお高いのです。 布ナプキンは1度買ったら何年か使うものですし、オーガニックコットンのような高価なものならば、なるべく失敗せずに買いたいのが正直なところです。 ちなみに、コットン100%の布ナプキンとオーガニックコットン100%の布ナプキンとお値段を比べると倍近く違うお店もありますからビックリです! 一方で認証機関で認証を得ていない安価なオーガニックコットンも最近ではよく見かけますから、最初は安価なものから始めても良いかもしれませんね。 さて、では実際にオーガニックコットンに倍近い金額差があっても買うメリットとデメリットをあげてみます。 メリット: ・柔らかくて生地の肌さわりがとっても良い ・有機農法で栽培された綿を使っているため化学薬品等の心配はない ・環境への負荷がない デメリット: ・高価 ・有機肥料は使っているので完全無農薬ではない ・洗濯で生地が傷むのが早い いつも私が選択する基準は、メリットとデメリットを比べてデメリットが私にとって大きければ採用しませんし、メリットの方が大きければ採用します! そんな、メリット、デメリットをご自身の価値観で選択してみてくださいね。 身体にとって負荷となりそうなものは、なるべく身体に近よらせない事が大切です。 日常で自分が信頼できないものを見直すよい機会になりますように!   布ナプキンは使い捨てがオススメ! そんな、こだわりさんでも納得の使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームをご紹介します! デリケートゾーンが直接ケミカルナプキンに触れないようにケミカルナプキンの上に貼って使う使い捨ての布ナプキンです。 使い捨ての布は、無添加無漂白のふんわり暖かいネル生地です。 生地にはラベンダーアングスティフォリアの香りを一枚一枚丁寧に施してあります。(無香料もあり) ラベンダーアングスティフォリアは、エステル類という成分が含まれていて、深いリラクゼーション作用があり、生理の不快な症状を和らげてくれたり、アロマテラピーの芳香療法で精神の安定も期待できます。 まずは、布ナプキンの選択に困ったら、初心者にはもってこいのアイテム。 手軽に使い捨て布ナプキンwomwarmウームワーム始めてみませんか? 只今、キャンペーン中で300円送料無料でお試しいただけます。 ご購入は、こちらから↓ 使い捨て布ナプキンウームワーム      

使い捨て布ナプキン

2018.5.15

梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策

梅雨の時期って、ジメジメして不快指数も高め。 女性にしかわからないことですが、生理中のデリケートゾーンも梅雨の時期は蒸れて、気持ち悪いこともありますよね。 そんな生理中の不快感をどうやって拭ったらいいのか、蒸れの対策方法をお伝えしていきます!   蒸れから炎症につながるかもしれない梅雨時期の生理 沖縄では既に梅雨入りしているようですが、その他の地域も1か月以内には雨の多い季節がやってきますね。 梅雨の季節は、湿気が多くなりお肌にはとっても優しく、自然を豊かにし作物が育つには大切な時期です。 とはいえ、梅雨といえば湿気が多くなり、ジメジメして菌の繁殖もしやすくなります。梅雨の時期の湿度は平均で70~80%程度で、この湿度は10月頃まで続きます。1,2,3月の冬の時期は湿度40~50%なので、倍くらいの湿度になっていることになります。(気象庁過去の気象データ参照) この湿度に加え、気温が上昇してくると不快指数は一気にあがります。   *不快指数のもとめかたには何通りかあるが、 で計算される。例えば、気温27°C・湿度55%で不快指数75であり、気温29°C・湿度70%で不快指数80である。 不快指数が75を越えると人口の一割が不快になり、80を越えると全員が不快になると言われている。また、日本人の場合、不快指数が77になると不快に感じる人が出はじめ、85になると93%の人が暑さによる不快を感じると言われている。なお、体に感じる蒸し暑さは気温と湿度に加え風速等の条件によっても異なるため、不快指数は必ずしも体感とは一致しない。(Wikipediaより参照)   不快指数の高い梅雨の時期に更に月経も重なると女性は不快指数マックスになると思います!湿度が高く蒸れやすくなるのでトイレに行くたびに嫌なにおいが気になったり、カブレてしまって炎症を起こしやすくなったりした経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?   かぶれてしまって痒みまであると、ムズムズして落ち着かなくなってしまうなんてこともありますね。また、炎症を繰り返していると、デリケートゾーンの黒ずみにつながることもあります。これらは、蒸れてしまっていることが原因であることがほとんどです。 【関連記事】デリケート部分のかぶれには、布ナプキンが解決します!   季節が蒸れる環境を作っている以上どうしようもないと諦めないでくださいね。対策をすればかなり快適な月経期間を過ごせます。 意外と簡単なことなので是非試してみてくださいね。   梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策1 蒸れ・臭い対策には通気性や吸湿性が重要です。これらに優れているのが綿やシルクの自然素材です。ショーツは綿やシルク素材に変えることは簡単ですね、それとやはり月経時は布ナプキンがお勧めなのですが、梅雨のデメリットで、洗濯物が乾きにくいということで、布ナプキンを使おうという気持ちのハードルはグンと上がってしましますね。 布ナプキン・・・メンドクサソウ。でも試してみたい!方に朗報です。 使い捨ての布ナプキンが登場しました! 綿のネル生地100%の使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。 →使い捨て布ナプキンウームワーム 使い捨て紙ナプキンの上に貼って使う布ナプキンです。 蒸れも臭いも軽減できますし高分子吸収体に直接デリケートゾーンが触れないように配慮してます。 面倒くさくない! 洗濯いらず! 使い終わったらポイっと捨てるだけです。 今からの季節は、布ナプキンの恩恵を受けやすいですよ! 是非お試しください! 梅雨の時期のデリケートゾーンの蒸れの対策2 それと、もうひとつ、清潔に保つことも大切ですね。 トイレに行くたびに、ウォッシュレットで洗ったり、外出先では、携帯ウォッシュレットやおしりふきを持ち歩くのも良いかもしれませんね。でも清潔に保ちたいあまりに洗いすぎてしまったら逆効果になることもあるので適度にしてくださいね。 それと自宅にいる時であれば下着を変えたりすると一層気持ち良く清潔を保てるのかもしれませんが、外出先では現実的ではないですよね。そんな時も、使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームは役立ちますよ。  【送料無料 】新型/Relibo/携帯ウォッシュレット/日本語説明書付き/便利グ... 価格:3280円(税込、送料無料) (2018/5/10時点)     花王サニーナ ティッシュ 20枚[介護/流せるおしりふき/大人のぬれタオル/清拭... 価格:96円(税込、送料別) (2018/5/10時点)    

使い捨て布ナプキン

2018.5.8

布ナプ開発者が、実際に無印良品の布ナプキンを使ってみました

自分の体のケアに関心が高い人、妊活中の人、生理中を快適に過ごしたい人などに人気の「布ナプキン」 扱いにくそうなイメージに手が出にくい人もいるし、通販での販売が多いので実際にどんなものかよくわからない人も多いのでは? そんな体に良いけど敷居の高い「布ナプキン」が、誰もが知っている「無印良品」で販売しているので、以前ご紹介しました。 【関連記事】無印良品の布ナプキンの口コミと取扱店舗 今回は、使い捨て布ナプキンを作っている私が、実際に「無印良品の布ナプキン」を使ってみたので、感想をご報告します!   布ナプキンと布ライナーを購入 届いた商品はコチラ 布ナプキン2枚組ブラウンM ¥1490 布ライナー2枚組ブラウンM ¥1490 中には、このような説明書きが入っていました。 「やわらかい肌触りのコットンと中にタオル地を1枚入れた3枚構造です。」 と書かれていました。 触った感じ厚みがあって軽い日であればこれ1枚で過ごせると思います。他社で言うところの「一体型」という分類にはいるのではないかなと思います。 そして「天竺、タオル、ブロードはすべてオーガニックコットン100%です」と書かれています。オーガニックコットン100%でこのお値段って、ものすごくお手頃だと思います!   大きさも私にはちょうど良くて、肌さわりも天竺ならではの柔らかいコットンで申し分ないです! 裏側は、ブロード地で洗濯表示などがプリントされています。 両面使えるかな?と期待しましたが、両面使いは、ちょっとプリントが気になるのと、ブロード地が少し硬い感じがしますが、オーガニックのブロード地なので、通常のブロード地よりは柔らかいので裏面も使おうと思えば使えると思います。 使う前に洗濯したら1cmくらい縮みました。(左:未洗濯、右:洗濯済)タオル地が中に入っているせいか、もこもこ感がでた洗いあがりです。   実際に、月経がきたので使ってみました。 肌さわり◎ 使い勝手◎ 血液落ち〇 洗濯乾き良さ〇 おしゃれ感△ このお値段で、オーガニックコットン100%はかなりお買い得ですので、初心者の方も手を出しやすいと思います!無印の店頭で買うのはちょっと恥ずかしいけど、通販で簡単に購入できるのも嬉しいですね。 →無印良品サイト 布ナプキン試してみたいけど、やっぱり布ナプキンのハードルが高いよ~。 とお嘆きの皆様へ朗報です。 使い捨てできる布ナプキンが登場しました! 使い捨て布ナプキンwomwarmウームワームです。   使い捨ての紙ナプキンの上に貼って使います。 お肌にあたる部分の保護はwomwarm が優しくカバーし、経血はしっかり使い捨てナプキンが吸ってくれます。 使い終わったら、使い捨てナプキンと一緒に捨てるだけ。とっても便利で身体と心の安心をwomwarmウームワームが担います! 【関連記事】デリケート部分のかぶれには、布ナプキンが解決します!   今なら初回限定300円送料無料でお試しいただけます。 →使い捨て布ナプキンウームワーム   【関連記事】無印良品の布ナプキンの口コミと取扱店舗